山形新幹線の運休・遅延の状況

※JR東日本公表資料をもとに、県総合交通政策課が独自に集計

福島~米沢間の歴史

奥羽山脈にまたがる交通の要衝であったこの
難所区間(厳しい気候風土・急峻な山並み)
の改善に挑み続けてきた

  • 明治32年(1899年):奥羽山脈を越えた初の鉄道路線開通 
    地域の近代化を支える鉄道網の整備
  • 平成4年(1992年):全国初の新在直通運転による山形新幹線(ミニ新幹線)の開業 
    新幹線ネットワークへの接続

トンネル整備により…

山形新幹線のボトルネックが解消され、安定性が飛躍的に向上!
さらに、これをフル規格新幹線による高速走行が可能な仕様で先行整備

奥羽新幹線の早期実現!

PAGE TOP